セミオーダーサッカー・フットサルユニフォーム
セミオーダーユニフォームデザインシミュレーター
フルオーダーサッカー・フットサルユニフォーム
お問い合わせフォーム
サンプル貸し出し
追加注文

ASモナコのサッカーとサッカーユニフォームまとめ

ASモナコのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説!

ASモナコはモナコ公国に本拠地がありますが、フランスリーグに所属しています。
これまでリーグ優勝7回、UEFAチャンピオンズリーグ準優勝の実績がある、欧州有数の強豪クラブです。

ASモナコのサッカーユニフォーム

ASモナコのHOMEユニフォーム

年代
2014年
メーカー
ナイキ

2014-15シーズンモデルから、ナイキにサプライヤー変更されました。
赤と白が斜めに切り返しされた世界的にも珍しいデザインは、グレース・ケリー王妃(当時)によってデザインされました。

このデザインは1960-61シーズンに採用された伝統あるデザインで、採用された初年度にクラブ史上初めてリーグ優勝を達成しました。

ASモナコのAWAYユニフォーム

年代
2014年
メーカー
ナイキ

モナコの海に似た、気品ある青がベースです。ソデは紺色で、赤く細い線が入っています。

ASモナコの3rdユニフォーム

年代
2014年
メーカー
ナイキ

1stユニフォームと同様、赤と白の2色で、白がベースとなっています。

ASモナコのサッカー

歴史

1919年に創立され、プロ化されたのは1948年のことです。リーグ・アン(フランス1部リーグ)に初めて昇格したのは、1953-54シーズンで、初優勝は、1960-61シーズンです。

フランス国内では、世界のビッグクラブ、パリ・サンジェルマンFC(PSG)が最大のライバルです。

リーグ・アンで低迷していた2011年11月に、ロシアの大富豪ドミトリー・リボロフレフが筆頭株主になりました。その後リーグ・ドゥ(2部)に降格し、2年後再昇格しました。

近年の戦力

2013年は、ラダメル・ファルカオやハビエル・エルナンデスら、豪華メンバーを大量補強しましたが、2014年のブラジルワールドカップ後にファルカオもエルナンデスも他のビッグクラブに移籍してしまいました。
2014年に加入した元ブルガリア代表ディミタール・ベルバトフも2015年に退団。

一方でキャプテンを務めるフランス代表ジェレミー・トゥラランや、UEFAチャンピオンズリーグ8強に貢献したクロアチア代表GKダニエル・スバシッチなど有能な選手と契約延長に成功したり、若手の育成に力を入れるなど、チームの強化は続いています。

トレーニング場

高台にあり、海が見える絶景スポットとして知られています。
モナコ大聖堂建立のための採石場だった跡地を整備したもので、1980年代から使用されています。

ユニフォーム・サプライヤー

アディダス(adidas)やカッパ(Kappa)、プーマ(Puma)、マクロン(macron)と、さまざまなメーカーを経て、リーグ・アンに復帰した2014-15シーズンよりナイキ(Nike)に変更されました。

ホームスタジアム

スタッド・ルイ・ドゥ
モナコ国内にあるサッカー・陸上兼用スタジアムです。収容人数18,524人で、モナコ国籍を有する人口の約半分に該当します。スタジアム名の「ルイ・ドゥ」は、モナコ大公ルイ2世にちなんだものです。
屋根が完備され、周辺のマンション群になじんだ外観が特徴です。

モナコに住む有名人

モナコ居住者のうち約8割が、モナコ国外の国籍を持っている人です。
モナコはサッカークラブのほか、実業家や、F1ドライバー、プロテニスプレイヤーなどのアスリート、世界のセレブが住んでいることでも有名です。

ノバク・ジョコビッチ(プロテニス選手)、ボリス・ベッカー(元プロテニス選手、ジョコビッチのコーチ)、ジェイソン・バトン(F1ドライバー)、デューク更家(ウォーキングトレーナー)など。

ASモナコの主な歴代監督
監督名 特徴

アーセン・ベンゲル

就任期間:1987-1994

7年にわたりモナコで監督を務めました。退任後は名古屋グランパスの監督に就任、現在はアーセナル(イングランド)の監督として長期政権中。

ディディエ・デシャン

就任期間:2001-2005

フランス代表キャプテンとして、ワールドカップ優勝に貢献、現フランス代表監督。

2001年、バレンシアCF(スペイン)で現役生活を終えてすぐに、モナコ監督に就任しました。
2002-03シーズンにリーグアン2位に導き、翌2003-04シーズンはUEFAチャンピオンズリーグ準優勝に導きました。

クラウディオ・ラニエリ

就任期間:2012-2014

バレンシアCFチェルシー、ユヴェントス、ASローマ、インテル・ミラノと、欧州の名門クラブを数多く率いてきた名将。

モナコ監督就任後はクラブを1部に昇格させました。その後リーグアン2位に導きUEFAチャンピオンズリーグ出場権を得たものの、2013-14シーズン後に解任されました。

ASモナコの有名選手
選手名 特徴

ジャン=リュック・エトリ

フランス代表ゴールキーパーとして、1982年のスペインワールドカップに出場しました。
クラブでのキャリアはモナコ一筋で、755試合出場は、クラブ史上最多記録を数えます。

クロード・ピュエル

下部組織に加入した1977年から現役引退の1996年までモナコ一筋でプレーしたMF。引退後もモナコで指導者として残り、1999年にトップチーム監督に昇格しました。

監督としては、1999-2000シーズンにリーグ・アン優勝に貢献しました。2001年、24年間在籍したモナコを退団しました。

ラモン・ディアス

ベンゲル監督が獲得した選手の一人。元アルゼンチン代表のFWで、1993年には横浜マリノス(当時)でJリーグ初代得点王に輝きました。

日本で引退後は指導者に転身し、2014年からパラグアイ代表監督を務めています。

エマニュエル・プティ

下部組織を含めて約13年間ASモナコに在籍。1998年フランスワールドカップ決勝戦で3点目のゴールを決め、優勝に貢献しました。

ユーリ・ジョルカエフ

ベンゲル監督のもと、1993-94シーズン得点王に輝きました。フランスW杯・EURO(欧州選手権)2000優勝メンバー。

リリアン・テュラム

フランス代表として142試合出場は、歴代最多記録。1991年、ベンゲル監督の下、プロキャリアをモナコでスタートさせました。

ダヴィド・トレゼゲ

アルゼンチン人の両親の間に生まれた元フランス代表FW。
フランスで生まれた後、2歳でアルゼンチンに移住しましたが、1995年、モナコにスカウトされフランスへ。

1999-2000年のリーグ優勝に貢献後、ユベントスに移籍しました。

ティエリ・アンリ

下部組織出身。トップチームに昇格後、1999年にユベントスに移籍するまで活躍しました。
その後はアーセナル(イングランド)のレジェンドとして活躍した元フランス代表FW。

パトリス・エヴラ

2004年、尊敬するデシャン監督の下UEFAチャンピオンズリーグ準優勝に貢献後、フランス代表デビューに選出された左サイドバック。

2015年はユベントスに在籍し、UEFAチャンピオンズリーグで優勝を逃しましたが、これで自身4度目の準優勝となりました。

朴主永(パク・ジュヨン)

2008年にFCソウルから移籍した韓国代表FW。背番号10をつけて活躍しましたが、2011年に2部降格を経験し、退団しました。

1. ベースとなるデザインを選ぶ

2. ご連絡先を教えてください。

お名前※必須
E-mail※必須

携帯電話のアドレスを記入される場合は、必ずmail@v-eleven.jpが指定受信設定されていることを確認してください。
電話番号※必須
ご連絡可能時間帯
デザイン※必須

ファイル名は半角英数で設定ください。(最大5MB)

[注意]

レプリカユニフォームではありません。画像のデザインをベースにオーダーメイドで製作します。
商標権上、adidas、NIKE、PUMAなどのメーカーロゴ、クラブエンブレムやスポンサーロゴはつけることができません。


確認画面へ進みます。

その他のおすすめ記事

  • Webマガジン

    ジャイアントキリングを起こす!サッカーチームの団結力を高めるには?

    サッカーチームの団結力を高めて、ジャイアントキリングを起こそう! サッカーはチームスポーツです。そのため…

    サッカーチームの団結力を高めて、ジャイアントキリングを起こそう! サッカーはチームスポーツです。そのため、個々のスキルに加えてチームワークというものが重要なポイントになってきます。 野球やバスケットボール、バレーボールなどと比べて競技中の人数が多く、よりチー…

  • Webマガジン

    サッカー後のおすすめストレッチメニュー

    サッカー後のおすすめストレッチ あなたは、サッカーなど運動をした後にストレッチはしていますか? 運…

    サッカー後のおすすめストレッチ あなたは、サッカーなど運動をした後にストレッチはしていますか? 運動後というのは、体に疲労が蓄積しています。運動直後はアドレナリンなどの影響で疲れを感じないことがありますが、体には確実に疲労がたまっています。 そんな時に…

  • Webマガジン

    ナイターOKな都内サッカーグラウンド5選

    ナイターができる都内サッカーグラウンド5選 都内サッカーグラウンドは、実はとても多く、100件以上ありま…

    ナイターができる都内サッカーグラウンド5選 都内サッカーグラウンドは、実はとても多く、100件以上あります。しかし、その中でもナイター利用ができるところは数が限られます。 社会人の人は日中にサッカーすることは不可能ですし、夏場の場合も昼にサッカーをするのはベスト…

  • Webマガジン

    東京都内サッカーグラウンドの選び方とは?もうこれで失敗しない!

    都内サッカーグラウンド選びで失敗しないためのポイント8点 今回は、東京都内でのサッカーグラウンドをレンタ…

    都内サッカーグラウンド選びで失敗しないためのポイント8点 今回は、東京都内でのサッカーグラウンドをレンタルするポイント、選び方について詳しく書いていきたいと思います。 ここ最近、日本ではサッカーブームが起こっており、趣味としてサッカーを楽しんでいる方も多いのでは…

  • Webマガジン

    徹底調査!プロクラブで人気のエリと今後の傾向

    徹底調査!プロクラブで人気のエリと今後の傾向 エリはユニフォームの顔。印象を大きく左右します。 こ…

    徹底調査!プロクラブで人気のエリと今後の傾向 エリはユニフォームの顔。印象を大きく左右します。 こんにちは。ユニフォームショップV-ELEVENです。 普段何気なく着用している服の「エリ」ですが、エリのデザインは着ている人の印象を大きく左右すると言…

  • 世界のサッカーユニフォームをオーダーメイド

    CAバンフィエルド

    CAバンフィエルドのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! CAバンフィエルドといえば、アルゼンチ…

    CAバンフィエルドのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! CAバンフィエルドといえば、アルゼンチンの北東部、首都ブエノスアイレスにあるバンフィエルドを本拠地とするスポーツクラブです。 イギリス系移民によって設立され、サッカー以外にも様々な…

チームメイトと相談したり、メモ代わりに活用しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

全ての特集コンテンツ記事検索

こちらから情報を検索することができます

世界のサッカーユニフォームまとめのおすすめ記事

  • ボカ・ジュニアーズ

    ボカ・ジュニアーズのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! ボカ・ジュニアーズといえば、アルゼンチ…

    ボカ・ジュニアーズのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! ボカ・ジュニアーズといえば、アルゼンチンのラ・ボカ地区を本拠地とするビッグクラブです。国際大会でのタイトル獲得数も多く、商業的にも成功しているクラブで、日本でも「ペーニャス」と呼ばれるファンクラブが…

  • CAリーベル・プレート

    CAリーベル・プレートのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! リーベル・プレートといえば、同じア…

    CAリーベル・プレートのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! リーベル・プレートといえば、同じアルゼンチンのボカ・ジュニアーズとライバル関係にある強豪チームです。 しかし近年は国内リーグの2部落ちも経験し、南米クラブの頂点を決めるコパ・リ…

  • ユベントス

    ユベントスのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! 世界的なビッグクラブとして有名なユベントス。2…

    ユベントスのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! 世界的なビッグクラブとして有名なユベントス。2014-15シーズンはセリエA4連覇、コッパ・イタリア優勝、チャンピオンズリーグ準優勝の成績を収めました。 2015-16シーズンからはユニフ…

  • ドイツ代表

    ドイツ代表のサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! ドイツといえば、ベッケンバウアーをはじめ数々の…

    ドイツ代表のサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! ドイツといえば、ベッケンバウアーをはじめ数々の名選手を輩出してきたサッカー強豪国です。サッカーでは男女ともに強豪で、男子は先に行われた2014年FIFAワールドカップブラジル大会を制しました。どんなユニフォ…

  • アルゼンチン代表

    アルゼンチン代表のサッカーとサッカーユニフォームを徹底解説! アルゼンチンサッカーのイメージといえば、…

    アルゼンチン代表のサッカーとサッカーユニフォームを徹底解説! アルゼンチンサッカーのイメージといえば、体躯を活かしたディフェンスから豪華なアタッカー陣が華麗にゴールを奪うイメージがあります。 ユニフォームも伝統的な青白ストライプが目に浮かびますよね。 …

  • 日本代表

    日本代表のサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! 我らが日本代表といえば、ショートパスを主体とした…

    日本代表のサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! 我らが日本代表といえば、ショートパスを主体とした組織の連動性で攻撃サッカーを展開するチームです。 サムライブルーと称される青いユニフォームも印象的ですね。 日本代表のサッカーユニフォ…