セミオーダーサッカー・フットサルユニフォーム
セミオーダーユニフォームデザインシミュレーター
フルオーダーサッカー・フットサルユニフォーム
お問い合わせフォーム
サンプル貸し出し
追加注文

CAバンフィエルドのサッカーとサッカーユニフォームまとめ

CAバンフィエルドのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説!

CAバンフィエルドといえば、アルゼンチンの北東部、首都ブエノスアイレスにあるバンフィエルドを本拠地とするスポーツクラブです。
イギリス系移民によって設立され、サッカー以外にも様々なスポーツチームを持つ総合スポーツクラブです。
どんなサッカーとサッカーユニフォームなのでしょうか。

CAバンフィエルドのサッカーユニフォーム

CAバンフィエルドのHOMEユニフォーム

年代
2015年
メーカー
ペナルティ

1904年から続く、緑と白のボーダーです。緑は、クラブ創設当初にアイルランド系移民が多く関わっていたことに由来しています。
背面は裾部分を除いて緑1色になっていて、番号や名前などが見やすくなっています。

CAバンフィエルドのAWAYユニフォーム

年代
2015年
メーカー
ペナルティ

いま流行の黒を使用したアウェイデザイン。少し前のポルトガル代表、あるいはパリ・サンジェルマンのようなラインが中央に入っています。
重厚な黒の中に、ゴールドが映えています。

CAバンフィエルドのサッカー

クラブ名の由来

正式名称はクラブ・アトレティコ・バンフィエルド。

1880年代、ブエノスアイレス市にあるバンフィエルド地区には、多くのイギリス系移民が住んでいました。
彼らとイギリス人商人たちが1896年に設立したクラブが、CAバンフィエルドと言われています。

元々はクリケットが盛んなスポーツチームで、サッカーにはあまり力を入れられませんでした。
しかし1899年、サッカー愛好家の会長が就任すると、一変。同年、2部リーグで優勝を飾っています。

クラブの愛称

愛称はエル・タラドロ(ドリル)で、相手チームのディフェンスを破る様を見た地元紙が、「ライバルに穴を開けた」と表現したことに由来しています。

ライバルクラブ

バンフィエルドの北側に本拠地がある、CAラヌースがライバルクラブです。
この2チームの対戦は、クラシコ・デル・スール(南の伝統の一戦)と呼ばれています。

プロ化の遅れと不安定な成績

1931年、アルゼンチンではリーグのプロ化が進められましたが、長くは続かないと思っていたバンフィエルドは、この波に乗り遅れてしまいます。
予想に反して成功したプロ化の中で、選手が続々と他チームとプロ契約。大幅な戦力低下を招いてしまいます。

その後紆余曲折を経てプロ化するものの、プリメーラ・ディビシオン(1部)に定着したのは1963年以降と、実に32年もの年月がかかってしまいました。

念願だったリーグ優勝も、2009年に達成。
しかしながら昇格と降格を繰り返し、なかなか強豪の仲間入りは果たせずにいます。

ホームスタジアム

エスタディオ・フロレンシオ・ソラがホームスタジアムです。
最大収容人数は約39,000人とされています。

CAバンフィエルドの歴代タイトル

プリメーラ・ディビシオン優勝:1回
プリメーラB・ナシオナル優勝(現2部相当):2回
プリメーラB・メトロポリターナ優勝(現3部相当):7回
プリメーラC・メトロポリターナ優勝(現4部相当):2回
コパ・デ・オノール・ミニシパリダ・デ・ブエノスアイレス優勝:1回

CAバンフィエルドの歴代有名選手
選手名 特徴

ハビエル・サネッティ

アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のディフェンダー。
ゴールキーパーと司令塔、フォワード以外どのポジションでもこなすことができる、ユーティリティープレイヤーです。

CAバンフィエルドには1993年~1995年まで所属していました。
1995年からイタリアのインテル・ミラノに所属し、後に同クラブのレジェンドとなったのは記憶に新しいところです。

アルゼンチン代表でも143試合に出場し、5得点しています。

ハメス・ロドリゲス

コロンビア出身のミッドフィルダー。CAバンフィエルドには、2008年~2010年まで所属していました。

2009年にアルゼンチンリーグ初ゴールを記録した時は、なんと17歳でした。このゴールは、外国人選手としてのアルゼンチンサッカー史上最年少ゴールとなっています。

その後ポルトガルのポルト、フランスのASモナコ、そして2014年からはレアル・マドリードでプレーしています。

フリオ・クルス

アルゼンチン・サンティアゴ・デル・エステロ州出身のフォワード。
CAバンフィエルドには1993年~1996年まで所属し、ハビエル・サネッティとともにプロデビューを果たしました。

いずれのクラブでもハイタワーとしてヘディンガーの役割を期待されていましたが、足下の技術も確かで、両足が使える点も見逃せません。

アルゼンチン代表は22試合に出場しており、このうち2試合は2006年のドイツワールドカップでの出場です。

1. ベースとなるデザインを選ぶ

2. ご連絡先を教えてください。

お名前※必須
E-mail※必須

携帯電話のアドレスを記入される場合は、必ずmail@v-eleven.jpが指定受信設定されていることを確認してください。
電話番号※必須
ご連絡可能時間帯
デザイン※必須

ファイル名は半角英数で設定ください。(最大5MB)

[注意]

レプリカユニフォームではありません。画像のデザインをベースにオーダーメイドで製作します。
商標権上、adidas、NIKE、PUMAなどのメーカーロゴ、クラブエンブレムやスポンサーロゴはつけることができません。


確認画面へ進みます。

コメントの投稿

※ショップ確認後に反映されます。

その他のおすすめ記事

  • Webマガジン

    ジャイアントキリングを起こす!サッカーチームの団結力を高めるには?

    サッカーチームの団結力を高めて、ジャイアントキリングを起こそう! サッカーはチームスポーツです。そのため…

    サッカーチームの団結力を高めて、ジャイアントキリングを起こそう! サッカーはチームスポーツです。そのため、個々のスキルに加えてチームワークというものが重要なポイントになってきます。 野球やバスケットボール、バレーボールなどと比べて競技中の人数が多く、よりチー…

  • Webマガジン

    サッカー後のおすすめストレッチメニュー

    サッカー後のおすすめストレッチ あなたは、サッカーなど運動をした後にストレッチはしていますか? 運…

    サッカー後のおすすめストレッチ あなたは、サッカーなど運動をした後にストレッチはしていますか? 運動後というのは、体に疲労が蓄積しています。運動直後はアドレナリンなどの影響で疲れを感じないことがありますが、体には確実に疲労がたまっています。 そんな時に…

  • Webマガジン

    ナイターOKな都内サッカーグラウンド5選

    ナイターができる都内サッカーグラウンド5選 都内サッカーグラウンドは、実はとても多く、100件以上ありま…

    ナイターができる都内サッカーグラウンド5選 都内サッカーグラウンドは、実はとても多く、100件以上あります。しかし、その中でもナイター利用ができるところは数が限られます。 社会人の人は日中にサッカーすることは不可能ですし、夏場の場合も昼にサッカーをするのはベスト…

  • Webマガジン

    東京都内サッカーグラウンドの選び方とは?もうこれで失敗しない!

    都内サッカーグラウンド選びで失敗しないためのポイント8点 今回は、東京都内でのサッカーグラウンドをレンタ…

    都内サッカーグラウンド選びで失敗しないためのポイント8点 今回は、東京都内でのサッカーグラウンドをレンタルするポイント、選び方について詳しく書いていきたいと思います。 ここ最近、日本ではサッカーブームが起こっており、趣味としてサッカーを楽しんでいる方も多いのでは…

  • Webマガジン

    徹底調査!プロクラブで人気のエリと今後の傾向

    徹底調査!プロクラブで人気のエリと今後の傾向 エリはユニフォームの顔。印象を大きく左右します。 こ…

    徹底調査!プロクラブで人気のエリと今後の傾向 エリはユニフォームの顔。印象を大きく左右します。 こんにちは。ユニフォームショップV-ELEVENです。 普段何気なく着用している服の「エリ」ですが、エリのデザインは着ている人の印象を大きく左右すると言…

  • 世界のサッカーユニフォームをオーダーメイド

    CAバンフィエルド

    CAバンフィエルドのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! CAバンフィエルドといえば、アルゼンチ…

    CAバンフィエルドのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! CAバンフィエルドといえば、アルゼンチンの北東部、首都ブエノスアイレスにあるバンフィエルドを本拠地とするスポーツクラブです。 イギリス系移民によって設立され、サッカー以外にも様々な…

チームメイトと相談したり、メモ代わりに活用しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

全ての特集コンテンツ記事検索

こちらから情報を検索することができます

世界のサッカーユニフォームまとめのおすすめ記事

  • ユベントス

    ユベントスのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! 世界的なビッグクラブとして有名なユベントス。2…

    ユベントスのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! 世界的なビッグクラブとして有名なユベントス。2014-15シーズンはセリエA4連覇、コッパ・イタリア優勝、チャンピオンズリーグ準優勝の成績を収めました。 2015-16シーズンからはユニフ…

  • ドイツ代表

    ドイツ代表のサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! ドイツといえば、ベッケンバウアーをはじめ数々の…

    ドイツ代表のサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! ドイツといえば、ベッケンバウアーをはじめ数々の名選手を輩出してきたサッカー強豪国です。サッカーでは男女ともに強豪で、男子は先に行われた2014年FIFAワールドカップブラジル大会を制しました。どんなユニフォ…

  • ボカ・ジュニアーズ

    ボカ・ジュニアーズのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! ボカ・ジュニアーズといえば、アルゼンチ…

    ボカ・ジュニアーズのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! ボカ・ジュニアーズといえば、アルゼンチンのラ・ボカ地区を本拠地とするビッグクラブです。国際大会でのタイトル獲得数も多く、商業的にも成功しているクラブで、日本でも「ペーニャス」と呼ばれるファンクラブが…

  • CAリーベル・プレート

    CAリーベル・プレートのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! リーベル・プレートといえば、同じア…

    CAリーベル・プレートのサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! リーベル・プレートといえば、同じアルゼンチンのボカ・ジュニアーズとライバル関係にある強豪チームです。 しかし近年は国内リーグの2部落ちも経験し、南米クラブの頂点を決めるコパ・リ…

  • 日本代表

    日本代表のサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! 我らが日本代表といえば、ショートパスを主体とした…

    日本代表のサッカーユニフォームとサッカーを徹底解説! 我らが日本代表といえば、ショートパスを主体とした組織の連動性で攻撃サッカーを展開するチームです。 サムライブルーと称される青いユニフォームも印象的ですね。 日本代表のサッカーユニフォ…

  • アルゼンチン代表

    アルゼンチン代表のサッカーとサッカーユニフォームを徹底解説! アルゼンチンサッカーのイメージといえば、…

    アルゼンチン代表のサッカーとサッカーユニフォームを徹底解説! アルゼンチンサッカーのイメージといえば、体躯を活かしたディフェンスから豪華なアタッカー陣が華麗にゴールを奪うイメージがあります。 ユニフォームも伝統的な青白ストライプが目に浮かびますよね。 …