サッカーユニフォーム・フットサルユニフォームの激安チームオーダーV-ELEVEN > Aplauso

Aplauso | サッカーユニフォーム・フットサルの激安チームオーダーV-ELEVEN

団子サッカー

よく1,2年生のサッカーで団子サッカー見ますよね。

みんなあれを止めさそうとしませんか?

まあ、ずっとあれってのもよくないですけど。


まず、あれってみんなボール触りたいからでしょ。

とりあえず触りに行かせてあげましょうよ。

あの、輪の中からするするっとドリブルの上手い奴って出てくる気がするんですよね。

あとですね。

昨今、上手い選手って結構いるんですけど、人に当たるのってあんま好きじゃなさそうなんですよね。

ああいう団子サッカーやると、すんげえバチバチ当たるんですよね。

今の時代、体を当てるのが嫌じゃない選手って重宝されると思うんですよね。


団子サッカー。

まあ、いいもんじゃないですけど、ちっちゃいうちは放っておいてもいいんじゃないですかね。

泥水の中に一輪の花みたく、急になにかが出てくるかもしれませんよ。

ポジション

  • Posted by: ユタカ
  • 2015年6月19日 09:38
  • 指導 | 管理

サッカーの試合をしましょう。

で、誰がキーパーをやって、ディフェンスが誰でって話をしますよね。

要はポジションを決めるワケですよ。

そう、ポジションって結構大事ですよね。


でもね。

そのポジションの話なんですけど、それってピッチ上だけの話なんですかね?

実はチームを作る時に、チームの中でのポジションってのがチームを作るうえで大事なんですよ。


みんなをまとめられる奴。

プレーで引っ張っていく奴。

準備とか片付けで力を発揮する奴。

まあ、色々なキャラがチーム内のポジションに付いてくワケです。


ここで、1番重要なポジション。

ボクがチームを作る際に必ず置きたいやつなんですけど、お笑い担当です。

そういうやつがいると、チームに一つゆとりが生まれます。

ピリピリした空気も、ちょっと和ませたり過剰な緊張感を和ませますよね。


実はこういうやつって、人としてはすごく優秀だと思うんですよ。

選手を育てようという気持ちも分かりますが、最終的に社会人として働くんですから、こういう能力もきちんと評価してあげた方がいいですよね。

Index of all entries

サッカーユニフォーム・フットサルユニフォームの激安チームオーダーV-ELEVEN > Aplauso

Search
Feeds
Links

Return to page top